JMRA加盟 メディカル調査研究グループ定款

トップページ  >  JMRA加盟 メディカル調査研究グループ定款

JMRA加盟 メディカル調査研究グループ定款

第一章 総則

(名称)
第1条 本会は、JMRA加盟 メディカル調査研究グループ(英文名 Japan Medical Marketing Research Group)と称する。

(目的)
第2条 本会は、メディカル領域のマーケティング・リサーチ全体の社会的地位ならびに質の向上、および製薬会社、医療機器会社等への適切なマーケティング・リサーチの理解促進を目指して、医療用医薬品や医療機器の調査実施に関する綱領の普及、啓発活動を推進する。

(活動内容)
第3条 本会は、会員の共通課題である医家向け医薬品や医療機器など医師が対象となる調査を実施しするための環境づくりを柱とし、次の活動を行う。

  1. 医師を中心とした調査対象者への啓発活動
  2. 医療関連産業への調査に対する理解促進・啓発活動
  3. メディカル調査会社としてのレベル向上
  4. 前各項に掲げるもののほか、本会の目的を達成するために必要な活動

第二章 会員

(会員条件)
第4条 本会正会員は、医家向け医薬品や医療機器など医療に関する調査を実施しており、かつ以下の条件を満たさなければならない。

  1. JMRAの正会員/賛助会員であり、マーケティング・リサーチ綱領およびJMRAQS(JMRA市場調査品質基準)を遵守していること。
  2. 医家向け医薬品をテーマとした調査実績が継続的にあり、医師対象の調査を行う専門部門または専任担当者を設置していること。

(入会)
第5条 本会の会員になろうとするものは、以下に定める入会手続きに基づき幹事会の承認を得なければならない。

  1. メディカル調査研究グループ幹事会2社の推薦があること。
  2. メディカル調査研究グループ幹事会5社の賛同があること。

(会費)
第6条 会員は別に定める会費を納入しなければならない。

(退会)
第7条 会員が本会を退会しようとするときは、退会届を代表幹事に提出しなければならない。

(除名)
第8条 会員が次の各号に該当するときは、総会において会員総数の4分の3以上の議決を得て、これを除名することができる。

  1. 本会の定款または規則に違反したとき。
  2. 本会の名誉を毀損しまたは本会の目的に反する行為をしたとき。

第三章 役員

(種類および定数)
第9条 本会に次の役員を置く。

  1. 幹事は原則5社、5〜10人
  2. 幹事のうち1人を代表幹事、1〜2名を副代表幹事とする。
  3. 代表幹事は幹事会を設置し、幹事会は以下の職務を行う。
    • 広報・渉外
    • 会計

(任期)
第10条 役員の任期は2年とする。ただし、再任を妨げない。

第四章 会議

(種別)
第11条 本会の会議体は、総会および幹事会とし、総会は通常総会および臨時総会とする。

(構成)
第12条

  1. 総会は、正会員をもって構成する。
  2. 幹事会は幹事をもって構成する。

(開催)
第13条

  1. 通常総会は毎年1回以上開催する。
  2. 臨時総会は、幹事会が必要と認めた場合に開催する。
  3. 幹事会は、代表幹事が必要と認めた場合に開催する。

第五章 会計

(資産構成)
第14条 本会は年会費収入をもって構成する。

(資産管理)
第15条 本会の資産は、代表幹事が管理し、その管理方法は幹事会の議決による。

第六章 補則

(委員会)
第16条

  1. 本会は、事業の円滑な遂行を図るため、委員会を設けることができる。
  2. 委員会の組織および運営に関して必要な事項は、幹事会の議決を得て代表幹事が別に定める。

コンテンツリスト

メディカル調査研究グループ役員一覧

代表幹事
アンテリオ
副代表幹事
社会情報サービス
幹事(会計担当)
マクロミル
幹事(広報・渉外担当)
ニールセン・カンパニー
幹事
イプソス

社団法人日本マーケテイングリサーチ協会(JMRA )

社団法人日本マーケテイングリサーチ協会(JMRA)